• HOME
  •  > 2011
  •  > Boys, Be Ambitious 071 2011 スペイン選手権 第2戦 アラゴン編1
BOOKMARK Googleブックマークに追加 お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに追加 SHARE

Boys, Be Ambitious 071 2011 スペイン選手権 第2戦 アラゴン編1

2011.05.11

ちゃお とぅってぃ!!チームノビー監督のノビーです!!

今回は、スペイン選手権第2戦の模様をお届けします。

Boys, Be Ambitious 071 2011 スペイン選手権 第2戦 アラゴン編1

さて、俊也も海外遠征2回目となり、前回に比べかなりリラックスした状態で移動をこなします。

なにやら出発前日に寝ないで飛行機に乗り込み、機内でぐっすり休んで現地に乗り込むという、監督もよく使う作戦を教えもしないのに編み出したみたいです。恐るべし、シュン!!



本当に機内ではずっと寝てましたよ!!

今回はいつも通りセントレアから出発するのですが、成田、ミュンヘン経由でマルセイユまでという旅程。
名古屋からはシュンと中山チーフメカが乗り込み、監督はというと、インドネシアからの便で朝成田に着き、そこで合流という強行スケジュール!!



わずか3時間の日本滞在、しかもトランジットですが、日本での連絡業務をラウンジでちゃっちゃと済まし、二人と合流してヨーロッパへ向かう機内の人となったのでした。
それにしてもインドネシアのスラバヤを現地時間の夜8時に出発し、翌日の午後10時にマルセイユに到着するまで機内に滞在すること何と27時間!!

監督のガラスの腰は今にも砕け散りそうっす(T_T)



今回もメカニックのポールにマルセイユ空港まで迎えにきてもらい、CIPのワークショップのあるアレスへ。

翌日は準備や積み込みをしつつ、ボスのアランさんは俊也を捕まえて卓球の勝負。
結果はアランさんの圧勝。



チームノビーのワークショップにも卓球台を用意して練習しとかなきゃかもです???


翌水曜日にアラゴンへ向けて、今回はアランさんのモーターホームで出発です。
俊也は道中に英語の勉強をするらしく、やる気満々!!



が、、、出発10分後はこの状態っす。。。



アラゴンまで8時間かけてやっと到着。
やっぱヨーロッパの移動距離は半端じゃないですね。



翌木曜日は朝から各チームが搬入です。
CIPチームは今回は昨年までGPで使っていたトレーラーを持ち込みました。



前回のへレスで、見事にまたまたカウルを玉砕していただいたので(苦笑)、
今回もステッカー貼りに忙しい、チームノビーの面々です。



カーボンカウルが間に合わず、白いカウルで予選まではこなすことにしました。



明日金曜からはいよいよ走行開始です。
さてさて、今回の俊也の戦いぶりやいかに???

次回に続く・・・

http://agroxy.com

Вы можете www.granit-sunrise.com.ua недорого с доставкой.
swiss-apo.net/es/comprar/orlistat